訪問看護指示料交付だけの時、診察なし実日数なしで算定します

本日は『訪問看護指示料』についてお伝えします

主治医が訪問看護の必要性を認め患者の同意を得て、訪問看護ステーションに訪問看護指示書を交付した場合に算定する。

有効期間は、最長6ヶ月とされています。
1ヶ月の指示を行う場合は有効期間を記載する必要はありませんが、それ以上の期間に対する指示には有効期間の記載が必要です

訪問看護指示料は、書類作成料なので、交付日に診察がなくても算定できます

診察をしていないので再診料は算定出来ません。
もちろん、実日数としても数えません

神原充代