訪問看護指示料交付だけの時、診察なし実日数なしで算定します

本日は『訪問看護指示料』についてお伝えします

主治医が訪問看護の必要性を認め患者の同意を得て、訪問看護ステーションに訪問看護指示書を交付した場合に算定する。

有効期間は、最長6ヶ月とされています。
1ヶ月の指示を行う場合は有効期間を記載する必要はありませんが、それ以上の期間に対する指示には有効期間の記載が必要です

訪問看護指示料は、書類作成料なので、交付日に診察がなくても算定できます

診察をしていないので再診料は算定出来ません。
もちろん、実日数としても数えません

お読みいただきありがとうございます
医療事務サポート
スマイル代表 神原充代(かんばらみつよ)

????☆スマイルからのお知らせ☆????

◆メルマガ配信中
医院に役立つ情報をお届けしています
登録は無料です。いつでも解除できます。
『スマイル通信』の登録はこちら→☆☆☆

◆セミナーのお知らせ
平成26年度診療報酬改定に伴う【院内経営力アップセミナー】 (長野開催)
院長だけでなく、院内みんなで経営感覚を身に付けて、医院が発展・活性化!
https://hcmaa.com/web/26-4-27