講座一覧

クリニックの現場で即戦力として活躍できます!

診療報酬算定は、決まった点数がありますが、クリニックの考え方などで臨機応変な対応が求められます。

点数を覚えるのではなく、意味・仕組みを知ることで、現場ですぐに業務が行えます。

在宅医療事務講座(20時間)

『在宅医療事務認定士』の資格が取得できます。

在宅医療事務として働くために必須の資格はありませんが、医療事務は専門性の高い仕事のため関連した資格を取得しておくことはとても有効です。
在宅医療に関わる診療報酬・レセプトができる事務を目指します。
また、在宅医療の事務は診療報酬だけではなく書類作成なども重要な仕事です。
在宅医療を行うクリニックで即戦力になる事務を目指します。

詳細はこちら

在宅医療はじめてレッスン(90分)

在宅医療のレセプトの基礎が学べます。
これから在宅医療を始めよう、勉強しようと思う方に最適の講座です。
在宅医療のレセプトができる医療事務の活躍の場が増えています!

詳細はこちら

クリニック医療事務はじめてレッスン(90分)

医療事務・クリニック受付の新人さんを対象としたセミナーです。
このセミナーは、クリニックの受付を始めたばかりの人が対象です。
医療事務・診療報酬の基礎が学べます。

詳細はこちら

返戻・査定(再審査)理解コース(10時間)

レセプトは提出したら終わりではありません。
審査に通りクリニックにお金が入ってきて初めて完了です。
審査の仕組みを知り、返戻・査定のないレセプトを目指すのも医療事務のお仕事です。

詳細はこちら

公費負担習得コース(10時間)

医療保険は保険証だけではなく、様々な医療証などがあり複雑です。
それが公費負担医療を言われるものです。
医療事務として様々な医療証に対応できるよう目指します。

詳細はこちら

 

メルマガにご登録いただくと、講座開講日程の案内がいち早く受け取れます。

メルマガにご登録ください。

登録はこちらから