医療事務・レセプト業務に関する情報をお届けします

医療事務・レセプト業務のアドバイス
?
医療事務サポート スマイル代表
神原充代(かんばら みつよ)です

 

診療報酬・レセプト業務は請求できる事に気づかず請求できていないと、その分だけ利益を逃しています。返戻・減点・査定がそのまま放置されていませんか?レセプト1枚1枚の金額は少しであっても、件数が積もれば大きな金額となります。
正確・確実な診療報酬算定・レセプト業務を行えば返戻・査定・請求漏れをなくすことでき、収益が改善が望めます。

診療報酬算定をサポートする医療事務員の業務は医療機関の収入に関わる重大なものです。医療事務は綺麗で、給料も良く、休みも沢山あると人気のお仕事です。実際には、常に勉強が必要ですし、患者様相手の責任ある仕事です。
医院の顔でありレセプト業務のできる医療事務員がいれば、先生は患者さんの診療に専念でき、患者様思いの治療が提供出来れば、増患・増収します

スマイルは医療事務のプロとして医療機関の診療報酬算定・レセプト業務を支援させていただきます

このコラムでは、医院の経営に不可欠な診療報酬・レセプト業務に関する内容を査定・返戻事例を交えながらお伝えしたいと考えています

少しでも医療機関のお役に立てれば幸いです

神原充代

※私がお知らせする内容は、今までの経験に基づいたものです。
医療機関の考え方や、保険者審査によりこの限りでは無い事をご承知ください