【メール講座】医療事務として必要な7つの条件

3医療事務として必要な7つの条件

 

はじめて医療事務として働く方も大丈夫!

このメール講座「医療事務として必要な7つの条件」は8日間1日1通のメールで「病院で働く医療事務なら知っておきたい事」お届けします。

8日間で医療事務として働くための基礎が学べます。

医療事務として働き始めた方はもちろん、医療事務のお勉強をしている方にも読んでいただける内容です。

また、新人さんを育てるのに苦労している方には、教育のヒントになる内容です。

ここで、無料メール講座の内容を少しご紹介します。

医療事務として必要な7つの条件スタートです!
【第1回目】 医療事務は医療従事者
【第2回目】 医療人としての身だしなみ
【第3回目】 医療事務は受付の顔
【第4回目】 保険証確認が一番重要
【第5回目】 医療費明細書の説明ができるお会計
【第6回目】 レセプト業務を知る
【第7回目】 診療所で信頼される医療事務になるには

いかがですか?

ここで受講者のご感想をご紹介します。

●現在、ある婦人科で受付をしています。
昨年の秋より働かせて頂いているのですが、 まったく、医療事務の資格も、医療関係の勉強もした事がなく、経験もない状態で仕事をしています。
ある程度、教えてもらいながら、こなしているつもりですが、やはり、基礎がないし、わからないこと少しでも、勉強をして、理解をしていきたいのですが、何からどうやってやっ ていったらいいのか・・・?
医療事務の資格を取った方がいいのか?と悩んだり、本屋さんで本を探してみたり・・・ ネット検索したり・・して、どうしたら、わかるようになるのかを考えていました。 そんな中、神原先生のことを知ったのです。
でも、すぐには、登録できずにブログを読ませていただいてました。
そして、きっとここなら、少しずつでも心に響いたのが、
『私は医療事務がスキルアップすることで、先生の事務負担を軽減させ  患者さんに最良の医療を提供していただきたいと考えています。』
・・・とおっしゃるように、私も、少しでも、そんな存在に近づけるようになりたいと思っています。
よろしく お願いします。

 

●私は医療事務として整形外科で働き始めて5年目です。神原様のブログでいつも勉強させて頂いています。
現場でとても役立つ事が多く書かれていて、本当に感謝しています。
これから、メルマガをとても楽しみにしています。 よろしくお願い申し上げます。

●医療事務の仕事を始めて、ずいぶんと年月を重ねてはいますが、新人教育をするうえで もう一度私自身も初心を振り返りたいと思ったことと、何年この仕事を続けてもゴールはないのでこれからも医療事務としてスキルアップしたいと思っています。

 

医療事務として必要な7つの条件」は医療事務として働く方に知ってて頂きたいことをお伝えしています。

ぜひ、医療事務としてのスキルアップ、新人教育にご活用ください。

もちろん無料メール講座ですので、受講料(登録料)は無料。メールを受け取ることが出来るメールアドレスだけご用意ください。

フリーメールを使う場合は迷惑メールにならないよう、お手数ですがご自身で設定をお願いします。

また無料メール講座は、登録日翌日から8日間ですが、いつでもやめることができます。

メールの最下段のURLを1クリックするだけで、即解除できます。期待に外れた場合は遠慮なく解除してください。

明日、朝8時30分にメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダーに入っている可能性がありますのでお手数ですがご確認ください。

それでは、メール講座でお会いしましょう!

メール講座「医療事務として必要な7つの条件」 お申し込みフォーム
お名前  *
メールアドレス  *