医療事務基礎講座

在宅に携わる事務は医療事務の中でも価値の高い人材です。

その在宅医療事務になりたいと考えるなら、医療事務の基礎を身に着けておかなければいけません。

この講座は在宅医療事務を目指したい、でも、医療事務の知識が無いと思う方向けの講座です。

クリニックの医療事務として必要な受付の心構え・保険制度・診療報酬算定・レセプト審査について学びます。

まずは医療事務として必要な知識を身につけ、これから必要とされる在宅医療事務を目指しましょう。

医療事務のお仕事とは

クリニックでは医師、看護師、事務員などさまざまなスタッフが働いています。

受付、会計、診療報酬の請求などの業務を行う事務員を「医療事務」といいます。

クリニックで働く医療事務のお仕事は多岐にわたり、忙しいお仕事ですが、資格がなくても医療に関わることのできるお仕事です。

医療事務のお仕事は2つ

クリニックの顔

患者さんがクリニックで最初と最後に接する人。

安心感や信頼感を与えられるよう、笑顔や細やかな気配りが必要です。

医師のサポート役

保険診療・診療報酬・レセプトを正確に仕上げるのも大事なお仕事です。

医療事務のやりがいは、なんといっても医療に関する専門知識を身につけられることです。

最初は知識がなくても働きながら、学ぶことができます。

医療事務は患者さんを幸せにするお手伝いができる素敵なお仕事です。

講座の特徴

ポイント1

 在宅医療事務を目指すために必要な内容に沿って学習。
   
   クリニックに必要な医療事務業務だけを学びます。

   クリニック・外来レセプトができるようになります。

ポイント2

 クリニック勤務の経験がある講師が担当。

   講師から直接教えてもらいたい方、すぐに質問できる環境で勉強できます

ポイント3 

  はじめて学習する人にもわかりやすいテキスト

   診療報酬関わる書籍は難しいものも多い中、この講座では簡単なオリジナルテキストを使用します。

ポイント4

  患者接遇に必要なコミュニケーション能力が身につきます。

  クリニックに必要な受付対応・電話対応を学びます。

こんな方におすすめ

  在宅医療に関わる事務を目指したい方

    在宅医療事務としてクリニックに貢献したい方。

    これからの超高齢化社会注目される在宅医療に関わりたい方。

    医療事務としてブランクのある方。

    医療事務の資格は取ったけど実務に就いたことの事の無い方。

    在宅医療事務とは

カリキュラム     

1.2時間目 保険診療とは
3.4時間目 医療保険制度
5.6時間目 コミュニケーション
7.8時間目 初診料・再診料
9.10時間目 医学管理等、在宅医療
11.12時間目 投薬・処方
13時間目 注射・処置・手術、麻酔
14時間目 検査、病理診断
15.16.17時間目 レセプト点検・レセプトチェック
18.19時間目 レセプト審査
20時間目 まとめ

学び方・受講料

学習方法:通学(20時間) 

受講期間:2か月程度

受講料:110,000円(100,000円+税)

 ※お支払いは、クレジットカード(Paypal利用)、銀行振込に対応しています。

※診療点数早見表 4,950円(4,500円+税)

 

クリニックに必要な知識を身に付けます。

   受付→診療→会計の流れを意識しながら、現場業務の流れを覚えることができます。

即戦力となる医療事務になれます。

  クリニックでお仕事に就き、こんなはずじゃなかったとならない様に、クリニックの業務に沿って、
  必要な事だけに絞って学習します。

この機会にあなたもクリニックに貢献できる魅力的な医療事務なりませんか?

在宅医療事務として働くために、まずは医療事務の基礎を身に着けてください!

医療事務のお仕事は患者さんを幸せにする素敵なお仕事です。

患者さん・医師・関係各所との橋渡しができる人材になりましょう!

 

在宅医療事務講座水曜午後コース(全5回)

日程:8月28日(水曜)スタート

詳細はこちら